2017/9/22

生クリームが苦手なら、フルーツたっぷりのクリスマスケーキ!

クリスマスケーキ,フルーツ

クリスマスケーキを食べたいけれど、生クリームやチョコレートなどがたっぷり使われているケーキは苦手という場合、フルーツを使ったタルトがおすすめです。タルト専門店では、フルーツがたっぷりのったクリスマス仕様のタルトを販売しているので、甘すぎるケーキや、こってりしたものは苦手という方も足を運んでみてください。
タルトのほかにも、フルーツをたくさん使ったデコレーションケーキや、フルーツソースの爽やかな味わいを堪能できるケーキなど、甘いものが苦手な方でもおいしく味わえるクリスマスケーキがたくさんあります。

クリスマスにフルーツタルトを選ぶメリット

クリスマスケーキ,フルーツ

フルーツがたっぷり使用されたタルトは、クリスマスに限らず販売されています。しかし、クリスマスのみの限定商品を販売するケーキ屋さんも多く、この時期しか味わえないタルトもあります。
また、フルーツの種類や中に入れられたクリームによっても味が異なりますので、自分好みのテイストを見つけられるという点もおすすめできます。

カラフルで華やかな見た目

フルーツタルトは、イチゴやマスカット、ブルーベリー、バナナ、イチジクなど、季節に応じてさまざまなフルーツが使い分けられています。近年では一年を通して食べられるフルーツもありますが、やはり旬のものを使用したタルトは季節を感じられてうれしいものです。
旬のおいしいフルーツを味わえると同時に、彩りを感じられることも魅力といえ、赤や緑などクリスマスカラーのケーキを楽しむことが可能です。

クリームの種類によって変化のある味わい

フルーツタルトといえば、こぼれんばかりに盛られたフルーツが魅力的なケーキですが、中に使用されているクリームの種類によって味が全く異なります。一般的にはカスタードクリームを思い浮かべる方も多いかもしれません。
そのほかにも、ホワイトチョコレートやクリームチーズなどとカスタードを混ぜたり、焼き上げたタルト生地にババロアを載せたりと、さまざまにアレンジされたものがあります。生クリームを使ったケーキとは違った楽しみがあり、甘くてこってりした生クリームが苦手という方におすすめです。

クリスマスにおすすめのタルトの選び方

クリスマスケーキ,フルーツ

フルーツタルトは新鮮な果物を使用しているため、とてもデリケートな食べ物です。そのため、丁寧な仕事をしてくれるパティシエがいるケーキ屋さんを選ぶことが重要です。フルーツにも季節感にもこだわりを持ったお店を見つけて、クリスマスにぴったりなタルトを見つけてみましょう。

フルーツにこだわるお店で選ぶ

タルト専門のお店となると、毎日たくさんのフルーツを仕入れています。フルーツの産地や種類など、しっかりこだわりを持って仕入れているお店は、自然とお客さんからもおいしいと好評価が得られます。
たとえば、クリスマス用のタルトにはいつもよりも多くフルーツを使用したり、クリームとの相性を考えてフルーツの糖度や種類を厳選するといった材料へのこだわりもポイントといえます。

クリスマスらしいデザインを取り入れている

色鮮やかで見ごたえのあるタルトとはいえ、クリスマスにはやはり季節に応じたデザインを取り入れたいですよね。そのため、リースやポインセチアなど、クリスマスらしいデザインのタルトを製作するケーキ屋さんもあります。こういったデザインも、クリスマスケーキ選びで重要なポイントです。

大人が味わうフルーツケーキとは?

クリスマスケーキ,フルーツ

タルト以外にもフルーツを使用したケーキはあります。たとえば、スポンジケーキの代わりにフルーツを使ったムースを土台にしたケーキなら、生クリームが苦手という方も食べやすいでしょう。
また、チョコレートにビターオレンジを合わせた大人な味わいケーキもあります。クリスマスまでに好みに合ったケーキを見つけて、早めにオーダーしておきましょう。

フルーツ店が販売するクリスマスケーキ

フルーツ店のなかには、自社で扱っているフルーツを使ったケーキ屋さんを運営しているところがあります。クリスマス限定のケーキやタルトも多く、通常のケーキ屋さんとは違い、厳選されたフルーツを堪能できます。
また、上に盛り付けられたフルーツだけでなく、土台として使われているフルーツベースのムースやクリームなど、細部までこだわりぬかれて作られています。「ただ甘いだけのケーキには飽きてしまった」という方にもおすすめです。

ヨーロッパでメジャーなシュトーレン

シュトーレンとは、洋酒やドライフルーツを練りこんだ生地を焼いて作る、パウンドケーキのようなもの。ドイツやイギリスをはじめとするヨーロッパではクリスマスの定番ともいえるケーキです。クリスマスになるまでの間少しずつスライスして味わいます。
生地にフルーツの香りが少しずつ移り熟成されていくため、毎日違う味わいが楽しめるのがポイントです。ケーキ屋さんに置いていることも多いので、生ケーキが苦手な方はこちらを購入してみてはいかがでしょうか。

まとめ

いわゆるデコレーションケーキが苦手な方におすすめな、フルーツをたっぷり使ったタルトは、クリスマスケーキとしておすすめです。お店によっては数量限定の販売であったり、予約可能な時期が限られていたりするので、オーダーする際は早めが良いでしょう。
タルトのほかにも、フルーツ店が営むケーキ屋さんや、ドライフルーツを使用したシュトーレンなど大人も堪能できるケーキがたくさんありますので、次のクリスマスはぜひ試してみてください。