2017/9/26

あなたは知ってる?和菓子を使ったクリスマスケーキ!

クリスマスケーキ,和菓子

クリスマスケーキといえば、生クリームやフルーツを使ったものを思い浮かべますが、和菓子で作られたケーキがあることをご存知ですか?和菓子というと、和花や水など風流なものをテーマに制作されるものと思われがちですが、近年では和菓子ケーキでクリスマスをお祝いする人も増えています。
しかし、おしゃれでおいしいクリスマスケーキが出回るなか、なぜ和菓子のケーキを注文するのでしょうか?その理由に迫ってみましょう。

アレルギーがある人でも食べられる

クリスマスケーキ,和菓子

和菓子に使用されるのは、小豆やインゲンといった豆類、そしてお米を中心とした穀類です。洋菓子の場合は、小麦粉を使わないものを探す方が難しいですが、和菓子には小麦粉を使わないお菓子が比較的多いです。このように、アレルギーを持つ人も気軽に食べられることが和菓子ケーキの魅力といえます。

小麦粉や生クリームを使わないものを選べる

和菓子ケーキの場合、小麦粉や生クリームなどを使用しないものがほとんどなので、アレルギーが原因でクリスマスケーキを楽しめなかったという人にもおすすめです。また、オーダー時に食べられないものを伝えておくと代替品を使って製作してもらえます。
抹茶や栗きんとんといった和の素材を使ったアレンジも可能ですので、食べられる素材に合わせて楽しむことができます。和菓子ならではの素朴な味わいに、思わず舌鼓を打つ人も多いでしょう。加えて、和菓子は腹持ちが良く少量でも満足できるため、食べ過ぎを防ぐこともできます。

デザインが柔軟でケーキ同様に楽しめる

クリスマスケーキ,和菓子

和菓子はもともと四季折々の果物や花などを表現することが多く、季節の素材を使ったアレンジも多彩です。そのため、クリスマスのようなイベントも四季のひとつとしてとらえ、ケーキのオーダーに対応してくれる和菓子屋さんもあります。
そして、和菓子ケーキの特徴は何といってもデザインが柔軟なところ。希望を伝えておくと、キャラクターケーキのようにテーマに合わせて製作してくれるので、クリスマスにぴったりなケーキが手に入ります。

ケーキそっくりの見た目に驚かされる

キャラクターものやツリー・サンタ風など、デコレーションケーキと同様にさまざまなバリエーションがある和菓子ケーキ。材料の練り切りあんは、白あんにつなぎを加えて作られており、手で簡単に形が変えられます。
そのため、サンタやスノーマンなどクリスマスのキャラクターを再現するのも容易です。こうして作られた和菓子ケーキは、洋風のケーキそっくりの見た目に驚かされることもあり、サプライズや和菓子好きな人へのプレゼントにするのもおすすめです。

洋菓子が苦手な人もクリスマスケーキを堪能できる

洋菓子のように生クリームやチョコレート、フルーツソースなどを使ったお菓子が苦手という人もいるでしょう。和菓子ケーキは、和菓子が好きな人はもちろん、洋菓子が苦手で食べられないという人も気軽にオーダーできます。
洋菓子のこってりとした甘さが口に合わず、クリスマスケーキを避けていた人は、ぜひ和菓子ケーキの購入を検討してみてはいかがでしょうか?

世界に一つだけの和菓子ケーキをオーダーしよう

クリスマスケーキ,和菓子

和菓子ケーキの特徴として、オーダーメイドで作ってもらえるお店が多いということがいえます。アレルギーへの対応や好きな素材を入れてほしいといったアレンジを加えて、オリジナリティあふれるケーキをオーダーすることが可能です。
もちろん、ケーキ屋さんのようにある程度和菓子ケーキのバリエーションを揃えているお店もあります。

オーダーメイドの和菓子ケーキ

和菓子ケーキは、毎日作る和菓子とサイズも大きく異なります。特別オーダーとして受けてくれる和菓子屋さんが多く、繊細なお菓子が注文できるというメリットがあります。
ホールケーキだとカットするのが手間だという場合には、サンタやトナカイなどをモチーフにした小さな和菓子ケーキを用意してくれるお店もあります。こちらをプチガトーのような感覚でいただいてみてはいかがでしょうか?

事前予約は忘れずに

和菓子はひとつひとつ職人が手作業で作るため、事前予約が必須となります。また、一部冷凍で配送してくれる和菓子屋さんもありますが、基本的には生菓子となるため、製造できる期間が限られてしまうという背景があります。
そのため、クリスマス直前になってオーダーすることは避けておいた方が良いでしょう。ほとんどが電話や店頭のみの予約で、ネットからは注文できないこともあります。予約の開始時期や個数などをきちんと確認し、早めの準備を心がけましょう。

まとめ

アレルギー体質の人や洋菓子が苦手な人も気軽に注文できる和菓子のクリスマスケーキは、今後デコレーションケーキと並んで人気の商品となるかもしれません。贈り物やちょっとしたサプライズとしても重宝しますので、次のクリスマスには購入を検討してみてはいかがでしょうか?