2017/9/19

何号が正解?我が家にぴったりなクリスマスケーキのサイズ

クリスマスケーキ,サイズ

クリスマスケーキを購入する際、何号サイズがベストか悩んだ経験はありませんか?ケーキ屋さんにすすめられるまま購入する人もいれば、人数を伝えてぴったりのサイズを確認する人もいると思います。しかし、いざ箱を開けてみると思っていたよりも大きすぎたり小さすぎたりして、困ってしまうこともありますよね。そこで、ケーキのサイズと人数の目安とともに、小さいケーキ・大きいケーキを購入できるところをご紹介します。

クリスマスケーキのサイズ

クリスマスケーキ,サイズ

日本では、ケーキのサイズは○号という単位で表しますが、「何号が何人用」という風に号数とサイズ、人数の関係をきちんと理解している人は多くはないでしょう。たとえば4号は直径約12cmですが、これで2~3人前のサイズです。小食の人だと、2人で食べるには大きすぎて余ってしまうということもあります。そういったことを防ぐには、サイズと号数、人数の関係性を学んでおくのが良いでしょう。

号数とサイズの関係

ケーキは号数×1寸(3cm)で直径の長さがわかります。4号ならば12cm、5号ならば15cmとなります。基準となっているのは丸型のケーキですので、四角いものや立体ケーキなどの場合、〇人分という風にケーキ屋さん独自の表記方法で表されていることもあります。

人数とサイズの関係

ケーキのサイズがわかっても、何人で食べるのにちょうど良いのかわからないという人も多いでしょう。たとえば、4号は2~3人分と先ほど紹介しましたが、家族で食べる場合には子供の年齢によっても左右されます。そのため、「一人ひとりが満足がいくまで食べたいなら2~3人分」という風にとらえておく方が良いかもしれません。この目安は人によって大きく変わるので、ケーキ屋さんでによっても違いが現れます。ケーキ屋さんが販売しているのは5号からが一般的ですので、「家族で食べるなら5号がおすすめですよ」といわれることも多々あります。

小さいサイズのクリスマスケーキの購入場所

クリスマスケーキ,サイズ

カップルや夫婦の場合、ホールケーキを丸々食べるのは難しいため、購入するのは諦めているという方も多いのではないでしょうか。しかし、誕生日やクリスマスなどイベントのときは、ケーキを用意して雰囲気を盛り上げたいという人も多いはず。ケーキ屋さんによっては、4号から取り扱っているところやプチガトーを取り扱うところもあるので、ぜひ探してみてはいかがでしょうか。

外出先で小さいサイズのケーキを楽しむ

ケーキ屋さんではめったに3号は売られていませんが、ホテルや旅館などでは小さいサイズのケーキが提供されていることがあります。宿泊施設では食事のあとにケーキを食べるのが一般的で、デザートプレートやプチガトーといった選択肢もありますので、おしゃれなクリスマスを楽しみたいという方におすすめです。

プチサイズのケーキでバリエーションを増やす

4号でも食べきれないという場合には、ケーキ屋さんやコンビニなどで販売されているプチサイズのケーキを何種類か揃えてみるのはいかがでしょうか。ホールケーキだと飽きてしまう場合でも、味にバリエーションがあれば、意外とペロリと食べきれるものです。コンビニの中には、ホールケーキを予約する前に試作品として小さいサイズのケーキを販売しているところもあります。事前に試作品を購入して、食べきれるかどうか味を確かめてから予約するのも良いですね。

大きいサイズのクリスマスケーキの購入場所

クリスマスケーキ,サイズ

祖父母や親族も呼んで大きなパーティ―を開く場合や、イベントで大人数が集まるといったシチュエーションには、大きいサイズのケーキが欠かせません。その際、7号(8~10人前)以上のケーキが必要となった場合、近くのケーキ屋さんではそれほど大きなクリスマスケーキが注文できないということもあるでしょう。何しろ、クリスマスはケーキのオーダーが増える時期ですので、発注が難しいのは仕方ありません。こういったイベントのときには、大きなサイズのクリスマスケーキをオーダーできる場所をあらかじめ調べておくと良いでしょう。

パーティーで使える豪華なケーキは百貨店で

有名パティスリーが多数出店する百貨店でも、クリスマスケーキのオーダーが可能です。サイズが大きいと発送ができず、店頭受取のみになる可能性はありますが、人気店のおいしいスイーツを堪能するなら、百貨店での予約がおすすめです。特定の店舗でしか手に入らないケーキもありますので、ぜひ問い合わせしてみてください。

通販サイトでも購入可能

通販サイトでは、パーティー用の大きなケーキを販売するケーキ屋さんが簡単に見つけられます。デコレーションやフォトケーキ、イラストケーキなどバリエーションもさまざまで、パーティーシーンにぴったりな一品を見つけられるでしょう。通販サイトで購入したケーキは、冷凍で配送されることが多いため、型崩れやクリームが溶けるといった心配もありません。

まとめ

クリスマスケーキは最適なサイズのものを購入したいところですが、知識がないと大きすぎたり小さすぎたりといったトラブルを招きます。また、サイズによっては取り扱いのある店舗を探す必要もありますので、こちらを参考にお気に入りのケーキ屋さんを見つけてみてください。