2017/10/6

常温解凍はNG!お取り寄せクリスマスケーキの注意点

クリスマスケーキ,取り寄せ

テレビやネットで話題のクリスマスケーキを取り寄せたとき、冷凍で送られてきて困ったことはありませんか?正しい解凍方法を知らないと、生クリームの形や質が変わってしまい、おいしく味わえないこともあるでしょう。
そこで、冷凍ケーキを取り寄せるときにありがちな間違いをご紹介します。きちんと解凍を行うことで、「フルーツやクリームがおいしくない」「スポンジがまだ硬かった」というトラブルも防げますので、クリスマス前に確認しておきましょう。

▼お取り寄せにぴったりなおすすめクリスマスケーキ!▼
≫≫抽選でKFCカード500円分が50名様に♪≪≪

解凍する場所は適切?

クリスマスケーキ,取り寄せ

冷凍ケーキを購入した際、早く食べたいからと常温で解凍していませんか?しかし、これがケーキをまずくしてしまう大きな原因になります。おいしくクリスマスケーキを味わいたいなら、あせらずじっくりと正しい方法で解凍しましょう。

解凍は必ず冷蔵庫で!

常温で解凍してしまうと、ケーキと室温との差が激しいため結露を起こします。そうすると、クリームやフルーツは水滴がついてベトベトなのに、中のスポンジは解凍しきれず、トラブルの原因につながるのです。
取り寄せしたケーキの種類によっては解凍方法も異なりますが、基本的には8~10時間ほど冷蔵庫で解凍するように、お店からの注意点にも明記されていることが多いです。

解凍後、常温でおいておくのもポイント

解凍後、すぐに包丁を入れるのではなく、常温で1~2時間置いておくとクリームがなじみ、おいしくいただけます。見た目も滑らかできれいに整うので、パーティーが始まったころに冷蔵庫から出しておくといいでしょう。
ただし、暖房を入れているときにはクリームが溶けてしまう可能性もあるので、温度管理には気をつけてください。

当日指定は避ける

クリスマスケーキ,取り寄せ

冷凍ケーキの場合、会社やパーティー会場へ直接届けてもらえるため、食べる当日を指定して配達してもらうことが多いと思います。しかし、先述したとおり冷凍ケーキは冷蔵庫で解凍する必要があるため、当日指定だと解凍時間が充分に取れず、おいしく味わえないことがあります。

解凍時間を考えると前日受取がベスト

冷凍ケーキは食べるまでの間冷凍庫で保存ができますが、年末年始はお歳暮でもらった品もあり、冷凍庫が埋まっているというご家庭も多いのではないでしょうか?そのため、解凍時間を考慮すると前日に受け取るのがベストといえます。
しかし、クリスマスパーティーは昼か夜に行われることがほとんどです。前日に受け取ると冷凍庫のスペースもなく、困ってしまう方も多いでしょう。そのため、もし当日指定で配送依頼を出すのなら、細かく受取時間を指定することが大切です。パーティーの開始時間から8~10時間逆算して、きちんと解凍時間を取れるように注文しましょう。

当日指定でありがちなミスとは

当日指定でありがちなミスは、解凍時間が充分に取れずにケーキが硬いまま出されることです。また、電子レンジを使って解凍してクリームが緩くなったり、形が変形したりといったことが挙げられます。
加えて、冬は暖房機器を入れて過ごすことが多く、常温で解凍すると表面だけがドロドロになってしまうことがあります。あせって解凍すると、味だけでなく形も損ねてしまう可能性がありますので、気をつけましょう。

ネット注文するときの注意点

クリスマスケーキ,取り寄せ

冷凍ケーキをネットで購入する際には、解凍方法のほかにもいくつか注意点があります。たとえば、「おいしいと評判だったのに購入したらフルーツが生ではなかった」「予想以上に大きなケーキが届いた」といったトラブルは、よく確認をしていないと起こるものです。購入する前にきちんと画像や注意書きを確認し、トラブルを防ぎましょう。

口コミを参考にするとわかりやすい

冷凍ケーキの場合、生のフルーツをのせると、解凍したとき食感や見た目が損なわれてしまいます。そのため、缶詰やコンポートされた果物が使用されることがよくあります。もちろん、生のフルーツを使用しているケーキ屋さんもありますが、解凍しているうちに水が出て、ケーキが水っぽくなってしまう可能性があります。
それを防ぐためには、まずは口コミを見て、実際に購入した人の生の声を確認してみるのがおすすめです。「フルーツが甘すぎた」「解凍場所や時間を守ったけれどフルーツから水が出た」といったマイナスの口コミがあるお店は避けて、評判の高いケーキ屋さんを選びましょう。

サイズを間違えないよう注意

通販でケーキを購入する際には、サイズのチェックミスがありがちです。2人で食べるのに6号のケーキを買ってしまうと、賞味期限が過ぎて大半を捨ててしまう可能性もあります。
パソコンやスマートフォンの画面上では小さく見えても、サイズを確認すると思っていたより大きかったということも多いです。サイズ表記をきちんと確認し、このようなトラブルを未然に防ぎましょう。

まとめ

クリスマスケーキを通販で取り寄せる場合、解凍方法はもちろん、サイズや食感が想像と違うといったトラブルが起こりやすくなります。こういったトラブルを防ぐには、正しい方法で解凍したり、口コミを参考にすることが大切です。
お届け日によっては大きな失敗を招くこともありますので、パーティーの日時に合わせて取り寄せするよう気をつけましょう。

▼六本木アマンド監修!▼
お取り寄せにぴったりなこだわりクリスマスケーキ!
EPARKスイーツガイドオリジナルケーキ
抽選でKFCカード500円分贈呈キャンペーンも実施中♪