2017/9/20

クリスマスに聴きたくなる!懐メロクリスマスソング特集

クリスマス,ソング

12月に入るとよく耳にするようになるクリスマスソング。時代の流れで懐メロと呼ばれるようになってしまった名曲も多々あります。今回はそんな懐メロと呼ばれるようなクリスマスソングを特集しました。男性ボーカル、女性ボーカル、洋楽の順に懐メロクリスマスソングをたどっていきます。
その曲がリリースされた年に自分が何をしていたか思い返すのもまた一興かと思います。また、知らない曲ばかりだという方もきっと一度は耳にしたことのある曲ばかりなので、この機会にチェックしてみてください。

懐メロクリスマスソング特集~男性ボーカル編~

クリスマス,ソング

最初に特集するのは、男性ボーカルの懐メロクリスマスソングです。クリスマスソングと言えばこれ!というような曲にはさまざまな趣向の曲があります。
もちろん明るく華やかな曲もありますが、季節的な要因も手伝ってリスマスソングには物悲しい雰囲気のものも多いです。しんしんと降り積もる雪景色がそうさせるのでしょうか。
クリスマス特有の切なさが伝わる名曲や、曲調にキラキラとした華やかさのあるクリスマスソングを集めました。

クリスマス・イブ/山下達郎

しっとりとしたクリスマスの夜にピッタリなのが、この山下達郎のクリスマス・イブです。物悲しい歌詞ではありますが切なさが胸を打つ名曲で、クリスマスソングとしていまだに根強い人気を誇っています。
この曲がリリースされたのは1983年のこと。現在に至るまで人気が続いている、驚異的な一曲です。

シンデレラ・クリスマス/KinKi Kids

1998年にHappy Happy Greetingと両A面でリリースされたこの曲は、オリコンチャートで初週40.4万枚を売り上げ、初登場1位を飾りました。
今でも人気の高い一曲で、街で無意識のうちに聞き流している方もいるのではないでしょうか。クリスマスの街に溶け込む、華やかでクリスマスらしいナンバーです。

クリスマスキャロルの頃には/稲垣潤一

寂しげなギターのメロディが美しくも切ない一曲です。すれ違うカップル達の心情を男性目線からみた、印象的な歌詞が特徴ですね。
1992年にリリースされたこの曲は、ドラマ「ホームワーク」の主題歌としても有名です。

懐メロクリスマスソング特集~女性ボーカル編~

クリスマス,ソング

続いて特集するのは、女性ボーカルの懐メロクリスマスソングです。クリスマスの時期によく耳にするだけでなく、つい口ずさんでしまうような女性らしい暖かさに満ちた曲が目立ちます。
クリスマスは楽しいばかりではないかもしれません。しかし、懐かしいあのクリスマスソングを聴けば、心が癒される方もいらっしゃるのではないでしょうか。
ロマンチックな夜に聴きたい曲や、一人の夜にしっとりと聴きたい曲を集めました。

DEAR…again /広瀬香美

ちょっぴり切ない、けれど希望と愛情に満ちたこの曲、クリスマスソングとしてかなりの人気があります。CMソングにも使われていたので、知らず知らずのうちにきっと耳にしているはずです。
この曲がリリースされたのは1996年のこと。恋人との幸せなクリスマスを夢見る女性たちへの力強い応援ソングとして長く愛されています。

恋人がサンタクロース/松任谷由実

超有名なこの曲、知らないという人の方が少ないのではないでしょうか。乙女チックな夢が詰め込まれた、とてもかわいらしい一曲です。
この曲がリリースされたのは1980年。個性的なファッションとダンスの竹の子族が生まれた年でもあります。

サイレント・イヴ/辛島美登里

しっとりとしたピアノから、優しい歌声が心にひびく名曲です。歌詞も曲も決して明るい雰囲気ではありませんが、楽しいばかりがクリスマスではないのは、いつの時代も同じなのかもしれません。
この曲がリリースされたのは1990年。クリスマスにはテレビゲームが大人気でした。

すてきなホリデイ/竹内まりや

ファーストフード店のCMソングとしておなじみのこの曲。タイトルでわからなくても曲を聴けば「知ってる!」となる方も多いのではないでしょうか。あたたかく幸せなクリスマスを過ごす家族の笑顔が目に浮かぶような一曲です。
この曲は2001年にリリースされました。この年は東京ディズニーシーやユニバーサル・スタジオ・ジャパンの開園、小泉内閣の発足など革新的な出来事が多かった事が特徴です。

懐メロクリスマスソング特集~洋楽編~

クリスマス,ソング

最後に特集するのは、洋楽の懐メロクリスマスソングです。洋楽の詳しい歌詞は知らないけど、この曲は聴いたことがある!という方も多いかと思います。
洋楽の懐メロクリスマスソングは世界的に有名な名曲ばかりです。ぜひ一曲でも覚えておいてください。街や自宅でふと耳にしたとき、曲名がわかると今までよりも嬉しい気持ちになれるはずです。

Last Christmas(ラスト・クリスマス)/Wham!

クリスマスソングの中でも圧倒的な知名度を誇るのがこのWham!のLast Christmasです。テレビや街中での放送で聴いたことのある方がほとんどだと思います。日本だけではなく、世界中のアーティストがこぞってカバーしている名曲中の名曲です。

All I Want For Christmas Is You(恋人たちのクリスマス)/マライア・キャリー

ハンドベルの音色が美しい、クリスマスの夜を飾るにふさわしいナンバーです。この曲の歌詞は恋人へ向けたメッセージとなっており、非常にロマンチックな一曲です。

Happy Christmas(War Is Over)/ジョン・レノン

クリスマスソングであると同時に反戦のメッセージが込められた曲です。希望に満ちたメロディは、現在でも世界中で愛されています。
この曲は1971年にリリースされました。この年はアポロ14号が月へ着陸し、世界をにぎわせました。

まとめ

以上、懐メロクリスマスソング特集でした。思わず「これ聴いたことある!」と言ってしまうような曲ばかりではなかったでしょうか。誰でも知っているクリスマスソングを一曲でも覚えておけば、カラオケに行ったり街で聴いたりしたときにクリスマスをもっと楽しめます。
物悲しい曲から明るい曲まで、多くのクリスマスソングたちが長く愛され続けています。それぞれの曲に思い出がある方も多いはず。ぜひ家族や親しい人たちと、その思い出を分かち合うきっかけにしてみてください。