2017/8/9

年代別クリスマスソングで楽しいクリスマスを過ごそう

クリスマスソング,定番

クリスマスには誰と過ごしますか。それは恋人や家族、あるいは友人であったりするでしょう。そのように誰かと過ごすクリスマスを、特別な一曲で彩ってみるのはいかがでしょうか。クリスマスソングには、クリスマスという一日を特別なものにしてくれる魔法がかかっています。大切な人と過ごすクリスマスを定番の一曲と共に過ごせば、きっと一緒に過ごす人も喜んでくれることでしょう。二人で過ごすロマンチックなクリスマスにも、みんなで集まってワイワイ過ごすクリスマスにも、ぴったりの一曲がきっと見つかるはずです。クリスマスを盛り上げてくれるクリスマスソングで、素敵な聖夜を迎えましょう。

年代別クリスマスソングまとめ ~20代の方々向け~

クリスマスソング,定番

普段動画サイトで音楽を聴いている方や、CD黄金期と呼ばれたアラサーの方々に人気のクリスマスソングです。この世代の方たちは、友人とカラオケに行くことも多いでしょう。クリスマスに近い時期に行くこともあるかもしれません。そんなときに定番クリスマスソングを歌えば、きっと盛り上がるでしょう。みんなでクリスマスソングを歌えば楽しめること間違いなしです。

back number-クリスマスソング

2015年と最近のリリースながら、すでにYoutubeで再生回数5700万回超えという大人気曲です。男性目線からの片思いを描いた切ない一曲が心を打ちます。冬の寒い日に思わず聴きたくなるクリスマスソングです。

BoA-メリクリ

韓国出身のアーティスト、BoAのバラードである「メリクリ」は、10代~20代前半といった若い世代から圧倒的な支持を得ています。BoAの優しくも力強い歌声が、クリスマスにピッタリのきらびやかな一曲となっています。

AI-ハピネス

コカ・コーラのCMソングとして起用された、知らない人がいないというほどに有名なクリスマスソングです。タイトルやアーティスト名を知らない方でも口ずさんで聴かせてみれば「ああ、この曲か!」とわかるのではないでしょうか。

年代別クリスマスソングまとめ ~30代の方々向け~

クリスマスソング,定番

30代といえば青春をCDとともに過ごしたといっても過言ではないCD黄金期の方々です。そんな30代に人気の曲は、懐かしのあの曲から、世代を超えて愛されているクリスマスソングまで、さまざまな曲が入り混じっているのが特徴です。

当時、クリスマスソングのCDを購入したという方も多いのではないでしょうか。たまにはCDを引っ張り出して聴いてみるのはいかがでしょう。思い出の曲とともに、懐かしい記憶がよみがえってくるかもしれません。たまにはクリスマスソングと一緒に思い出に浸ってみるのもいいかもしれません。楽しい記憶や、今となっては「そんなこともあったな」と感じるような切ない記憶、さまざまなことが思い出されるでしょう。CDは音楽を記録するだけでなく、思い出を記録する媒体でもあるのです。

広瀬香美-ロマンスの神様

ゲレンデソングとしても有名なこの曲。なんと175万枚ものセールスを記録する、超々大人気曲となりました。
キャッチーな歌詞と楽しいメロディラインが特徴のこの曲は、30代を中心に幅広い世代の方に馴染みのあるものではないでしょうか。

桑田佳祐-白い恋人達

当時のオリコンランキング一位を飾り、累計で123万枚を売り上げミリオンセラーとなった曲です、桑田佳祐特有のひずんだ声も魅力的ですが、このメロディはなかなか作り出せるものではなく、彼の才能を感じさせる一曲です。

B’z-いつかのメリークリスマス

B’zの曲の中でも人気の高い楽曲です。B’zのメンバーにも気に入られている一曲らしく、それだけにファンからも根強い人気を誇っています。クリスマスに歌いたい曲として、カラオケで選曲する方も多いのではないでしょうか。

年代別クリスマスソングまとめ~40代以上の方々向け~

クリスマスソング,定番

40代以上のクリスマスソングには、クリスマスの大定番といったものから、当時の流行曲までさまざまなものがあります。1980年代にはアイドルブームもあり、そういったアイドルの歌うクリスマスソングも大人気でした。古いクリスマスソングではありますが、最近のキラキラとした音色とは一線を画すものがあります。曲自体の雰囲気や、本質的な音楽の強さを見せつけられるような、上質な曲が目立つように思います。やはり、人を惹きつけるような曲というものは、何か特別なものを持っているのでしょうか。そんな40代以上に人気のクリスマスソングは、根強い人気を誇るものばかりです。街で流れているのを聴いても古臭いと思わせないような、音楽性の高いものが集まりました。

松任谷由実-恋人がサンタクロース

『私をスキーに連れてって』の挿入歌として世間を沸かせた一曲です。恋人がサンタクロースという歌詞からもわかるように、なんともロマンチックな一曲となっています。特にギターの音が印象的な一曲です。

John Lennon&オノ・ヨーコ- Happy Xmas (War Is Over)

世界的に有名であるジョン・レノンとオノ・ヨーコの楽曲です。この曲にはベトナム戦争を嘆き、平和を願うというメッセージが込められており、平和への意思が感じられます。クリスマスソングとしても人気の一曲で、全世界で広く愛されています。

Wham!-Last Cristmas

クリスマスの時期に街で流れることの多い大定番です。洋楽ではありますが、日本でも知らない人がいないほどの知名度を持った曲です。学校でこの曲を歌ったと言う方も多いのではないでしょうか。40代以上の方々に人気なだけでなく、ほかの世代にも大人気の一曲です。

まとめ

以上、年代別の定番クリスマスソングでした。いずれも幅広い年代に愛されているものが多く、クリスマスの時期になると耳にするものばかりです。
年代別の人気なクリスマスソングは、どれもこれも耳にするだけでクリスマス気分を盛り上げてくれます。そんな定番の一曲を聴きながら、今年のクリスマスを過ごしてみてはいかがでしょうか。きっと、クリスマスの一日を素敵に彩ってくれることでしょう。一人で過ごすクリスマスには、しっとりとした一曲で聖夜の雰囲気を楽しむもよし、たくさんの人と過ごすクリスマスであれば、楽しい気持ちを盛り上げてくれる一曲でパーティ気分を楽しむのもよいでしょう。恋人と過ごすクリスマスには、ロマンチックな一曲でムードを盛り上げるのもよさそうです。