大人も子供も楽しめる!クリスマスをみんなで飾りつけてみよう!

クリスマスパーティー,飾り

毎年12月に入ると、街中がクリスマスムードに包まれます。クリスマス当日には家族や友達とクリスマスパーティー、なんて人も多いのではないでしょうか。
クリスマスツリーやリースなどで部屋中を華やかに飾りつけてみたり、テーブルコーディネートを赤や緑にまとめ、クリスマスソングをかけてみるなど、演出の仕方はさまざまです。お店にもたくさんのクリスマスアイテムが並んでいますが、正直どれもコストが気になるところです。
そこで今回は、簡単にかわいく、しかも低コストでできる、折り紙を使ったクリスマスの飾りつけつけについてまとめてみました。

クリスマスムードを盛り上げる!低コストな折り紙でかわいく飾りつけよう

クリスマスパーティー,飾り

折り紙で飾りつけといわれてまず頭に思い浮かぶのは、細長く切った折り紙をどんどんつなげていく「輪飾り」ではないでしょうか。この「輪飾り」も立派な飾りつけです。折り紙を切ってのりで貼るだけでできるので、小さなお子さんも一緒に作ることができます。また、色使いも自分の好みやパーティーの雰囲気に合わせて選ぶことが可能です。折り紙は100円均一でも手に入るので、たくさん使いたいときでも思いっきり使えます。

輪飾り以外にも、使い方次第でさまざまなアイテムに変身してくれる折り紙。どう変身させるかはあなたのアイデア次第です!折り紙の使い方について、いくつかご紹介します。

まずは折る!折り紙を折って立体的な飾りつけに

折り紙の基本、折る作業でも素敵な飾りつけを作ることができます。子供向けの簡単なものから大人でも難しい凝ったものまで、作り方もさまざまです。
メリットとしては、飾りつけが立体的になるので迫力がでます。デメリットはたくさん作るには時間がかかることです。玄関やテーブルなどに少しスペースを作って飾るのに最適です。

たくさん作りたいなら切る!

輪飾りのように数をたくさん作りたいときは、折り紙を切って飾りつけにするのがベストです!好きな形に切って窓などに貼ると、立体的な飾りつけとはまた違った雰囲気を演出することができます。
また、切り絵のように折り紙を何度か折ってから切ると、雪の結晶などきれいな模様を作ることもできます。
はさみできれいに切るのもひとつですが、手でランダムにちぎっても味がでるので、画用紙に貼ってクリスマスカードやポスターを作るのもいいですね。

これも折り紙!?折り紙にもいろいろな種類があります

クリスマスパーティー,飾り

ひとくちに折り紙といっても種類はさまざまです。大きさが違うものもあれば、和紙のような少し硬い紙質のものなど、最近ではバリエーションも豊富になってきています。
使う種類によって同じものを作っても雰囲気がかなり変わってくるので、いろいろな種類の折り紙で試してみるのも楽しいですね。
また、紙質によっては折りにくいものやはさみで切りにくいもの、文字が書きづらいものもあるので注意が必要です。
文房具店だけでなく、100円均一やホームセンターでもさまざまな種類の折り紙が販売されています。ご自身の好みやパーティのコンセプトに合わせて、実際に手に取って選んでみてください。
ここでもいくつかご紹介します♪

カラフルにしたいなら両面折り紙がおすすめ!

両面折り紙とは、通常の折り紙とは違い、裏と表が違う色になった折り紙のことです。折り返しても白い部分が見えないので、できあがりがカラフルになります。

よりオリジナル感を出したいなら絵柄入りを!

ドットやチェック、花柄などいろいろな絵柄がプリントされている折り紙があります。わざわざ書き込む必要もなく、カラーバリエーションも豊かなものが多いので、とても便利です。
和柄、キャラクターなど個性的なものもあるので、ぜひ好みの絵柄を探してみましょう。

クリスマスにぴったり!キラキラ輝く折り紙

カラーホイルやホログラム、オーロラといったように表面が囲加工された折り紙は、見ているだけでもきれいです。
この折り紙を使えばキラキラと輝いて見えるので、クリスマスツリーの頂点の星にするとより一層豪華になりますね。

クリスマスといえば!定番のものから個性的なものまで、折り紙で作ってみよう

クリスマスパーティー,飾り

クリスマスといわれてみなさんは何を思い浮かべますか?

折り紙だからこそ、アイデア次第で手軽にいろいろなものを作ることができます。
お部屋のどの部分をどんな風に飾りつけるのかイメージしながら、クリスマスらしい飾りつけを作ってみましょう。

クリスマスといえば!やっぱり主役はサンタロース!

子供たちの人気者、サンタクロースも折り紙で作ることができます。サンタクロースだけでなくトナカイやそり、雪だるまなどと合わせると一気にクリスマスムードが高まりますね。
パーティー中にみんなで作って、個性豊かなサンタクロースを並べてみるのも盛り上がります。

高価なクリスマスツリーやリースも折り紙で!

クリスマスツリーやリース、ポインセチアなど、本来ならお店で買うことが多いクリスマス定番の飾りつけも、折り紙で作ることができます。実際に購入すると少々値が張るものでも、作ってしまえば低コストに抑えられ、雰囲気もとても華やかになるのでおすすめです。

まとめ

いかがでしたか?昔ながらの折り紙ですが、日々進化し、使い方次第でさまざまな飾りつけに変身してくれます。また、コストも安いため、失敗しても気兼ねなく何度でもチャレンジできます。毎年新しい飾りつけにしたくてもお店で買うにはちょっとという人も、折り紙ならどんどん買い足せます。手作りならではの、オリジナリティ溢れるパーティーになるのも魅力のひとつですよね。
毎年新しく作るのも、大事にとっておくのもOKです。パーティー終わりにみんなで持ち帰るのも、思い出を共有できて素敵ですよね。
子供も大人もみんな一緒に、オリジナルのクリスマスパーティーを楽しみましょう。