2017/9/24

子供にあげるクリスマスプレゼントはいくらまで?

クリスマス,プレゼント

年に一度の祭典、クリスマス。子供のいる家庭ではプレゼントに頭を悩ませている親御さんも多いかと思います。自分の子と同じぐらいの年の子供を持つご家庭が、プレゼントの予算をいくらぐらいにしているのか気になりませんか?
クリスマスプレゼント選びはは難しいものですよね。高すぎると子供に悪影響がある気がしますし、安すぎると満足してもらえないかもしれません。
そこで今回は、子供の年齢別にのプレゼントの予算の相場を調べてみました。今回調べたのは0歳から中学生までの幅広い年代を持つ家庭での予算です。年齢の幅が広いぶん、予算の幅も非常に広くなりました。

プレゼントの予算 0歳から6歳(未就学児)編

クリスマス,プレゼント

まず初めに小学校に就学する前、未就学児のクリスマスプレゼントの予算についてみていきましょう。とあるアンケートによると未就学児のいるご家庭では、子供へのクリスマスプレゼントの予算は3,000円から5,000円程度が相場となっているようです。
幼稚園や保育園に入るくらいの年代になると、自分の欲しいものがはっきりしてくるため、クリスマスプレゼントの予算が少し高くなってくるのかもしれません。クリスマスプレゼントのリクエストがあるとやはり少々予算がかさんでくるのでしょう。
赤ちゃんの場合には、クリスマスプレゼントをあげないと言う人や、お菓子を買ってあげるという人も多いようです。

親戚の子供にあげるクリスマスプレゼントの予算は?

自分の子供ではなく、親戚の子供にクリスマスプレゼントをあげる方もいらっしゃいますね。そのような場合の予算は、5,000円から10,000円ぐらいと、比較的高額になっているようです。
これは親戚の子供にはいつもは会えず、たまにしか会えないことや、孫や姪・甥に対して深い愛情を注いでいる人が多いためだと考えられます。

~6歳の予算は5,000円前後がベスト

以上をまとめると、小学校入学以前の未就学児のクリスマスプレゼントの予算で最も多いのは3,000円から5,000円程度、親戚では10,00円ぐらいまでのようです。5,000円前後で買えるようなおもちゃを買ってあげれば、きっと子供にも喜んでもらえることでしょう。

プレゼントの予算 小学生編

クリスマス,プレゼント

小学生の子供がいるご家庭では、クリスマスプレゼントの予算は低学年から高学年にかけて5,000円が最も多く見受けられます。次いで3,000円、そして4,000円となっており、小学生向けのクリスマスプレゼントの予算は3,000円から5,000円程度のようです。
また、親戚の子供にあげるプレゼントの場合も一番多いのは5,000円や10,000円となっており、未就学児のクリスマスプレゼントの予算とあまり変化は見られませんでした。

小学生の子供に贈りたいクリスマスプレゼントとは

小学生の子供がいるご家庭でクリスマスプレゼントとしてよく送られているのは、地球儀や知育パズル、学習漫画といった勉強に関係あるものです。やはり自分の子供には勉強を頑張ってほしいもの。双眼鏡や顕微鏡と言った理科で使うようなものをプレゼントするのも多いようです。

小学生の子供には5,000円程度で学習に関係のあるものを

これまでのことをまとめると、小学生の子供がいるご家庭では、クリスマスプレゼントに5,000円程度で学習に役立つものをプレゼントするのが一般的のようです。特に地球儀や顕微鏡、家庭用のプラネタリウムといった理科系のクリスマスプレゼントが喜ばれる傾向にあるようなので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

プレゼントの予算 中学生編

クリスマス,プレゼント

中学生になるとクリスマスプレゼントの予算の平均が非常に高くなります。5,000円程度が一番多いのは変わりませんが、その次に多くなるのが10,000円程度となっており、小学生や未就学児のクリスマスプレゼントの予算と比べると、非常に高価になっています。
また、10,000円以上のクリスマスプレゼントを贈る方も多く見られ、クリスマスプレゼントの予算が大きく変化していることがわかります。中学生の子供がいるご家庭では、本人のリクエストに答えたプレゼントを贈るというところも少なくありません。それに、精密機器やブランド品の場合は単価が上がるために、予算が高額になっていくのではないでしょうか。
また、小学生以下との違いとして、中学生にもなると親戚の子供にはクリスマスプレゼントを贈らなくなる傾向にあるようです。

中学生の子供が欲しがるクリスマスプレゼント

中学生のお子さんは、ゲームやパソコン、スマートフォンなど高価なものを欲しがるようになります。そのためか、このくらいの年代になるとお金を直接渡して、欲しいものを好きに買わせるといったことをするご家庭も増えるようです。

中学生の子供がいるご家庭の予算は5,000から10,000円程度

中学生のお子さんがいるご家庭では、5,000円程度や10,000円程度がクリスマスプレゼントの予算として一番多くなっていました。そのため、5,000円から10,000円程度でお子さんの欲しがっているものをプレゼントするか、直接現金を渡してほしいものを好きに買わせるかが良いのではないでしょうか。

まとめ

以上、クリスマスプレゼントの予算の相場でした。未就学児で予算は3,000円や5,000円、子供が小学校に上がると5,000円程度、中学生にもなると5,000円から10,000円になる傾向のようですね。年齢が上がってくるとそれに比例してクリスマスプレゼントの予算の相場も上がっています。
相場を気にするのも良いですが、大切なのは子供に喜んでもらえるプレゼントを選ぶことです。そのためには欲しいものを前もって聞いておくのがよいでしょう。そうすれば、子供の欲しがっているものを的確にプレゼントできます。欲しいものをプレゼントされれば、きっと喜んでくれることでしょう。