2017/8/9

女性の期待度MAXのクリスマスデート!絶対避けたいデートスポットはここ!

クリスマス,デート

一年のイベントの中でも恋人たちにとって一番大切な日はクリスマス。いつもよりきらびやかに彩られた街並みも、二人の仲をそっと深めてくれます。12月になると、クリスマスをどう過ごそうかと気になるカップルが多くなるでしょう。男性が女性のために、ひそかにプランを用意している場合もあれば、二人で相談して決めるカップルも多いと思います。
クリスマスデートは同性の友だちの間でも話題になりやすいですね。おしゃれなフォトをインスタにもアップしたいし…。女性側としては、クリスマスの過ごし方ひとつが男性とのこれまでの関係の集大成になるくらい、男性への評価にもつながります。そんな女性の期待が高まるクリスマスデート。おすすめのデートスポットを紹介するのが一般的ですが、大切な日だからこそ、あえて逆パターンで、絶対に避けたいデートスポットをご紹介します。

人混みはNG!せっかくのプランも混雑による疲労でケンカのリスクが!

クリスマス,デート

クリスマスにはロマンティックにできるだけ二人だけの世界に浸りたいのに、人、人、人…で混雑していては、ムードどころか、疲れも出てきます。最悪なケースでは、ケンカになる事態もよくあるパターンです。2016年は、特に、24、25日が土日となり、例年以上に混雑したようです。行きたいスポットがあったら、混雑予想も忘れずにチェックしておきましょう。
クリスマスに旅行のプランを立てるカップルもいると思いますが、大渋滞が予想される時期には車での移動は避けたいですね。こんな時期こそ、変化球のデートプランを立てるのが見せ所かもしれません。
また、クリスマスには、どこのレストランも予約客で満席のところがほとんどです。ぶらぶら歩いて、どこか良さそうなお店に入ろうという甘い考えは禁物です。

誰でも知っているようなテーマパーク

だれもが行きたいと思うような有名なテーマパークはカップルや家族連れがいっぱい。魅力的なスポットならば、なおさらのこと来場者が多く、混雑は必至です。園内自体が激混みですし、アトラクション待ちも12月の寒さではかなり辛い!二人のイライラからケンカになると最悪です。

定番のイルミネーションスポット

クリスマスシーズンならではの観光名所といえば、イルミネーションスポット。女性は特にキラキラに弱いので、イルミネーションスポットは外せないですね。反面、男性は「君が行きたいのならいいよ」くらいのテンションかもしれません。特に、だれもが知っているスポットは、人混みに巻き込まれて、前になかなか進めなかったという話も聞きます。みんなが行くような時間を少し外してみるか、穴場のスポットを探すべし!

クリスマスなのに何でここ!?ムード感のないスポットはNG!

クリスマス,デート

ここ一番に二人の気分が盛り上がるクリスマス。女性ならだれだって、いつもよりはロマンティックなクリスマスデートを望んでいるはず。男性もクリスマスだから何とか彼女と素敵な思い出をつくりたいと、いつもとは違う特別感をデートで演出したいと思っていることでしょう。クリスマスデートで晴れてプロポーズをしようなんて心に秘めている人もいるでしょうか?そうなんです!クリスマスは聖なる一夜なんです。なのに、あまりにも横丁の大衆的なお店などに連れていかれると、「何でここ?今日じゃなくてもいいんじゃない?」と言いたくなるのも無理はないですよね。混雑を避けたかったからという気配りかもしれないけれど、だったら、混雑のほうがまだマシかもしれません。

確かに居酒屋にもクリスマスコースはあるけれど…

居酒屋では、とてもクリスマスなんて気分にはならないです。それに、クリスマスでなくてもいつでも行けるところ。安いし飲み放題があるからなんて考えている男性がいたら、ちょっと引いてしまいそうです。二人とも居酒屋好きなら、イタリアンバルやスペインバルがおすすめ。普段はなかなか行けないようなお店に連れていってほしいですよね。

さすがにありえない!ファミレスでのクリスマスディナー

ファミレスともなると、さすがにドン引きです。どれだけケチなのって思ってしまいます。ファミレス程度にしか思われてないんだ…と悲しくなってくる女性も多いはず。ファミレスが悪いと言っているのではありません。ファミレスは日常のランチや長時間のおしゃべりなどで使うのにコスパも良い最適なスポットなのです。

ショッピングモールなど家族連れが多い場所

ショッピングモールって、いつものデートでも良く行きませんか?洋服も買えるし、レストランもあるし、場所によっては映画館もありますよね。でも、しっとりと二人で楽しみたいクリスマスに、賑やかで日常感のあるショッピングモールは不向きでしょう。まして、地元のショッピングモールなんてNGです!

寒い場所、気疲れする場所など、まだまだあるNGスポット!

クリスマス,デート

クリスマスデートに避けたいスポットがまだまだあると言っていると、引いてしまう男性が多いかもしれませんね。いろいろなタイプの女性がいるので、あくまでも参考として読んでくださいね。寒さに弱い女性もいれば、どんなに寒くても彼と二人なら寒さなんて感じないっていう人もいるでしょう。
筆者も寒くてもイルミネーションを見ながら、煌めく街並みを歩くのが大好きです。でも、あまり派手なイルミネーションは好みではありません。混んでいるところも苦手です。高級なレストランよりは、こぢんまりとしたレストランが好きです。
レストランでなくても、いつもよりワンランク上のスーパーに行って、ちょっとおしゃれなクリスマス用のフードを買って、どちらかの家でディナーにするというのもありなのではないでしょうか?

寒さが身に染みる海や公園

ロマンティックな場所として海を選んだのかもしれないけれど、冬の浜辺は遮るもののないアウトドア、頬に吹きつける風の冷たさに耐えながら見る冬の海は決して穏やかでなく荒波が立ち…。
同じように、クリスマスデートにただ何てことのない公園に行くのもありえない。寒いと、会話も弾まないし、どこか早く暖かい場所に連れていってほしいですね。

超高級過ぎるレストラン

いつもよりは高級なレストランでのディナーは、女性側は素敵と思いますが、意外と男性の方は慣れない場所での食事はただ疲れるだけで苦手という人が多いようです。超高級なお店を予約するのなら、テーブルマナーも心得ていないとちょっと大変かもしれませんね。お店の雰囲気もネットでよくチェックしてから予約しましょう。

相手の実家のホームパーティー

クリスマスに相手の実家に行くことになり、一緒にクリスマスパーティーをしてすごく気を遣って疲れたという話を聞くこともあります。何度もお邪魔したことがあり、ご両親にも慣れているのなら別ですが、せっかくのクリスマスになんで実家なのって思ってしまいますよね。

まとめ

一年で特別なイベントのクリスマスには、いつもより贅沢なデートも大歓迎ですが、何よりも二人が楽しめるデートがいちばんですね。女性は期待度が高いだけに、混雑したデートスポットやムードのない場所に連れていかれると、がっかりする人が多いのでしょう。といっても、クリスマスシーズンは、カップルに人気の雰囲気のある場所は混雑必至なので出掛けるのも億劫になる人たちも多いようです。
しかし、きれいな夜景スポットや定番のイルミネーションスポット、人気のレストランが混むことは想定内のこと。混んでいても、どんなに寒くても、クリスマスならではの街の雰囲気に浸りたいのならそれもまた良いかもしれませんね。最近は、クリスマスにはお家でデートのカップルが増えてきているようですが、場所はどこであれ、二人で過ごすクリスマスがハートフルな素敵な一日になるといいですね。